福岡市博多区の矯正歯科なら博多プライベート歯科

歯並び矯正歯科福岡

メール相談・予約

野上唯子さん × 博多プライベート歯科

印象・笑顔を変えるための矯正

院長 江崎先生(以下 院長)
矯正をしょうと思ったきっかけは何ですか?
野上 唯子 (以下 野上)
私はモデルの仕事をしているのですが、写真を撮った時の自分の笑顔があまり好きではありませんでした。
やっぱり、モデルは第一印象である笑顔がとても大切なので、笑顔・印象を変えたいと思ったのが、矯正をしようと思ったきっかけです。
院長
矯正歯科はどのように探しましたか?
野上
知り合いから情報を得て、そこで紹介をしてもらう形にしました。
今までいろいろな歯科医院でお話を聞きたいと思っていたのですが、あまり踏み込めなかったんです。
というのも、お金の話や、どのような治療方針なのか、どのくらい痛みがあるかなどいろいろ考えてしまって…。
誰か矯正について知っている人からアドバイスを受けたいと悩んでいました。

短期間治療で治療中もポジティブに!

院長
治療中はどうでしたか?
野上
月に1回治療に行って調整をしますが、装置を付け始めて最初のころはご飯が食べ辛いこともありました。でもそれ以降は、徐々に慣れてきてあまり違和感がなくなってきました。
院長
治療中つらかったことや、これがあったから頑張れたということはありますか?
野上
一番気になったのは食事の面です。歯の違和感があり、食べにくいこともあったのですが、私の場合は「これってダイエットになる!」とプラスに考えて治療に取り組めたので本当に良かったです。(笑)
着られなかった洋服も着れるようになったので、このまま一年頑張ろうと思うことができました。
院長
ポジティブですね!

思い描いていた自分になれた喜び

院長
矯正してよかったことはありますか?
野上
一番は表情が明るくなったことです。笑顔も作りやすくなって、周囲からも「変わったね」と言われるようになりました。
みなさん「笑顔がもっと素敵になった」と言ってくれるので、矯正してよかったと思いました。
院長
自分の中で治療する前よりも前向きに人と接していける実感はありますか?
野上
治療期間が短かったことで、治療中もポジティブでいられましたし、思い描いていた自分になれたことで、以前より前向きになりました。
自分の周りの友達にも矯正を始める子が増えてきて私からどんどん矯正が広がっていく、情報の発信源になっている実感がありました。

矯正後の歯並びについて

院長
患者様代表として、矯正治療で気になること、質問はありますか?
野上
気になることと言えば、先生、矯正後に歯並びが戻ってくることはありますか?
院長
矯正後の綺麗な歯並びになっても、そのまま何もしないと、歯は必ず元の位置に戻って来ます。
そこで、きれいな状態を保つために、矯正後は、歯を安定させる装置(リテーナー)を使ってもらいます。
透明なマウスピースタイプなどいくつか種類があります。ある程度期間が立てば、就寝時につけるだけでよくなります。
また、矯正の後戻りとは別に、人間の歯は年をとる程前に出てくるという特徴があります。
リテーナーを使っていれば、若く見える歯並びを保つアンチエイジングにもなりますよ。

矯正を受けるか悩んでいる方へ

院長
矯正を受けるか悩んでいる方にアドバイスがあれば教えてください。
野上
最初は辛い時もありますが、毎月の治療でどんどん変わっていくのが実感でき、楽しみになっていきます。
さらに、人によってカラダにもよい影響がでるでしょうし、例えば、わたしのようにダイエットができる楽しみもあります。
また、歯並びが整ってくれば、自然と笑顔に自信が持てますし、何よりも印象がとても変わってくると思います。
悩んでいる方は、絶対にしたほうがお得だと思います!できれば早目がオススメですね。
終了すれば、きっと今以上にご飯も美味しく食べられると思います。
院長
皆さんもそれぞれ目標の期間や、人生の節目があると思います。
例えば、就職活動や結婚、野上さんの場合のように、お仕事の復帰前に治療を終わらせたいなど、期間をきちんと考えて相談をしにいくとよいですね。
一番ストレスが少ないタイミングで治療ができるように考えることも、きっかけのひとつだと思います。
矯正は人生を明るく笑顔にできる治療です。
是非、お悩みの方は、ご相談に来てくださいね。