福岡市博多区の矯正歯科なら博多プライベート歯科

歯並び矯正歯科福岡

メール相談・予約

部分矯正

部分矯正について

部分矯正とは、一部分の歯のみを移動して歯並びを治す矯正治療です。

一部分の歯を移動して歯並びを治すのでパッと見簡単だと思われますが、実際は全顎矯正(ぜんがくきょうせい)と比べると、歯の移動するコントロールが困難な矯正治療です。

部分矯正をする際にに大切なことは、

患者さんが矯正治療に希望すること
実際の患者さんの歯並びの状況

の2つです。

矯正治療は、歯並びのみ治す、奥歯を含め咬み合わせ治療をしていく、歯並びの関係で影響する肩こり・頭痛も治していくというように治療する内容により行程がございます。

①患者さんが矯正治療に希望すること

患者さんが矯正治療に希望することが、気になってる歯並びだけを治したいという希望だけであるならば、部分矯正はとても有効な治療方法です、治療費用も安価になります、治療期間も半年くらいでで終了する事が可能です。

ただ、咬み合せや肩コリなどの改善が難しいのをご納得して頂かないといけません。

②実際の患者さんの歯並びの状況

患者さんの歯並びの状況により治したい歯をきれいに並べるためのスペースがないこともあり、歯全体を移動しないと歯並びもきれいにできないケースがございます。

そういう場合は、部分矯正だけでは矯正治療が厳しく、全顎矯正が必要です。

部分矯正をする場合は、上の歯か下の歯か、奥歯か前歯なのかにより治療期間も違ってきます。

また、ワイヤー矯正のみでなくマウスピースを使用しての矯正もできます。

部分矯正を考えている方は、ぜひ、当院のご相談してみませんか。部分矯正が可能かどうかを含めて診査診断をして、ご提示いたします。

部分矯正をする時、ワイヤー矯正とマウスピースの両方対応できますが、治療期間のことを考えますと、ワイヤーのほうが早く矯正が終了いたします。

また、部分矯正を裏側に矯正装置を装着して行うこともできます。
当院の部分矯正の目安として、6ヶ月長くて1年くらいを考えてくれるとよいです。