福岡市博多区の矯正歯科なら博多プライベート歯科

歯並び矯正歯科福岡

メール相談・予約

出っ歯の治療って?

こんにちは!博多プライベート歯科です!

12月になると一気に冬になったという気がします。
みなさん風邪に気を付けてくださいね😄

今回は「出っ歯」の治療についてのお話です。
お悩みの方も多いのではないでしょうか?

出っ歯とは、上の歯、もしくは上下の歯が前に出ている状態です。
歯科医院では『上顎前突(じょうがくぜんとつ)』と言い、
日本人に多く見られる症状です。
出っ歯の方は意識しないと口が開いた状態になるため、
口臭が酷くなることや虫歯となるリスクが高くなってしまいます。
治療法には歯列矯正(ワイヤー矯正)、
またはセラミック矯正があります。
症状が重度な場合には通常の矯正治療が適し、
軽度であればセラミック矯正が向いていることが多いです。
歯が原因の場合、歯列矯正・セラミック矯正の
両方の治療方法を行うことが可能ですが、
骨格が原因の場合は歯列矯正にて治療を行います。

歯が原因で重症な場合や骨格が原因の場合は、
完璧に治療を行おうとすると外科手術が必要となります。
外科手術を伴う矯正治療では、
健康保険が適用されることがポイントです。
もちろん当医院で外科矯正治療を行うことも可能です。

当院では、セラミック矯正が向いているのか、
歯列矯正が向いているのかを患者様へ丁寧に説明を行い、
治療内容を理解していただいてから治療に移ります。
納得していただけるまで、カウンセリングは何度でも無料です!

矯正とセラミックの両方の治療ができる医院でないと
本来歯列矯正よりもセラミック矯正を選択した方が良いにも関わらず、
歯列矯正をすすめられたりする場合などがあり、
より良い治療を選択することができません…

出っ歯治療を行う歯科医院を選ぶポイントは、
ワイヤー矯正とセラミック矯正の
両方の対応が可能な歯科を選ぶことです。