福岡市博多区の矯正歯科なら博多プライベート歯科

歯並び矯正歯科福岡

メール相談・予約

マウスピース矯正について

こんにちは!博多プライベート歯科です!
みなさんハロウィンは楽しまれましたか?
天神を歩いて仮装の人たちを見ているだけでも楽しめました♪

さて、矯正を始めるにあたり、皆さんが気にされるのは
「矯正器具の見た目が気になる事」と「食事がしにくくなること」ではないでしょうか?
せっかくの笑顔を「恥ずかしいもの」だと隠してしまうのはもったいないですよね。

そのようなお悩みに適したものがインビザライン矯正です。
インビザライン矯正とは、オーダーメイドで作成する透明なマウスピースを装着して歯並びを直す矯正装置で、
装着していても周囲からも気づかれにくく、金属アレルギーのある方にもおススメの矯正治療です。

ワイヤーの矯正治療と違い、インビザラインは食事中は外しておくものなので、
お好きなものを食べることが可能です。

また、「部分矯正」も、インビザラインで行うことが出来ます。

「マウスピース矯正だと期間が長期になってしまうのでは?」とたくさんの質問を頂きますが、間違っている部分もあります。
確かにマウスピース矯正は計画通りに進まない歯もあることもあります。
しかし当院では経験豊富な矯正専門歯科医師がしっかり治療経過を確認しており、
インビザラインの修正を治療の途中に行っておりますので、極端に治療の期間が長くなることはありません。

矯正によって「笑える喜び」「食べる喜び」を諦めず、美しい歯並びを手に入れましょう♪