福岡市博多区の矯正歯科なら博多プライベート歯科

歯並び矯正歯科福岡

メール相談・予約

上顎前突症例 02


年齢33歳 上の前歯が出ていることのお悩みで来院。
診査の結果、上の歯列が狭いことで上の前歯の唇側がででいる。下の前歯の先天的に欠如もあり、上顎前突と診断しました
上と下歯並びを側方に拡大してスペースを作り、上の前歯を舌側に起こし、下の前歯1本分のスペースを作りました。
下の前歯欠如部は咬み合わせ安定してから被せ物治療(審美治療)を行った。